プロフィール

京都府北部、丹後の宮津出身。華道の師範をもつ母の影響で幼い頃から和の文化に親しみを感じながら育つ。教師になる為に京都市内の大学へ進学し教員免許を取得するも、天橋立観光大使を務める中で着物の魅力にハマり方向転換。在学時にはお芝居を学びCMや映画をはじめ情報誌やショーなど幅広く活動。卒業後調理師免許を取得し23歳で起業、茶寮 和香菜をオープンさせる。『2015京都・ミスきもの』に選ばれ着物姿で和装振興と京都のPR活動をしながら、現在も着付け・茶道・華道のお稽古を受けながらおもてなしの精神を学び店頭に立っている。

代表取締役社長 入柿 友香